お金と数字と温泉を考えるブログ

お金と数字と温泉を考えています。

MENU

【米国株】新型肺炎でも米資産へ集中

バンカメが昨日公表した機関投資家調査によると、中国の肺炎発生により世界経済の楽観が後退するものの、米国資産への流入が進んでいるようです。

 

具体的には

・米国のハイテク銘柄

・米国の国債

・投資適格社債

ということで、以前から続く、米国株が好調にもかかわらず債券も好調という状況が今後も続きそうです。

 

直近ではマイクロソフトが好調です。年初から15%程度も上げています。まさにMAGA相場様様です。

f:id:umejiro330:20200219073651j:image