お金と数字と温泉を考えるブログ

お金と数字と温泉を考えています。

MENU

カルロス・ゴーン被告国外逃亡は世界でどれくらい話題になっているのか

突然の逃亡
日産の元CEOのカルロス・ゴーン被告がレバノンへ国外逃亡しているというニュースが流れました。一部では「プライベートジェットで逃げた」「楽器の入った箱に入っていた」というような情報もあります。このニュースが世界でどれくらい話題になっているかをGoogleが提供しているサービス「Google Trend」で見てみます。

検索人気度

検索人気度では、2019年12月31日21時をピークとして一気に上がっています。
f:id:umejiro330:20200101210250j:plain

地域別のインタレス


f:id:umejiro330:20200101210453j:plain
地域別のインタレスト(人気度)です。
トップはレバノンでした。他国をダブルスコア以上離しての圧勝です。
日本が3位と、フランスに比べて低い順位ですが、日本の場合はヤフーが検索エンジンで用いられている割合が多いので、実質的にはフランスと同じくらいになるのかと。
その下に元フランス植民地国が続きます。フランス語で書かれる文書を読む機会が多いからでしょうか。

今後のゴーン被告の動きに注目しましょう。まずはルノーと日産の株価がどう動くかを見たいですね。