お金と数字と温泉を考えるブログ

お金と数字と温泉を考えています。

MENU

2018-05-03から1日間の記事一覧

ポアソン分布による台風上陸数モデリング(2016 改)

稀に起こる事象をモデリングするにはどうすればよいか。 そういった場面で用いられるのがポアソン分布です。 二項分布において、nが無限大に大きく、pが限りなく小さいときに利用できる確率分布です。起こりうる確率が小さいものに対して適用されるので、例…

大阪環状線を多次元尺度構成法で書いてみる

京橋駅大阪環状線とは ※また馬鹿な記事を書いています。 もはや関西人にとっては言うまでもありませんが、関西の中心を回している 血管のような存在です。 大阪環状線があるからこそ、人の流れが滞ることなく動き続けることができます。 代表的な駅として・…